Arduino+FM音源で遊ぶ(MTM04に出展しますよ編)

Googleの絶版書籍データベース化は日本語除外されてしまいましたねー、残念。未来永劫個人ベースで電子化する方向しかないのでしょうか?

Rev1.1基板が到着

前回省略してしまいましたが、Rev1.1基板の狙いとしてはまずRev1.0基板ではUSBからのノイズ混入が酷かったのでLPFを入れるというのと、限界まで小さく仕上げるという2点です。表面実装部品を使えば大幅に小型化できますが、まだそんなスキルは無いのでリード付き部品で限界近くまで詰めてみました。S/Hとバッファアンプは4回路入り単一電源、レイルtoレイルのOPアンプを使用してDCV01を省略。部品点数を減らしています。

というわけでかっちり指定納期でPCBCARTから送られてきました、えらいぞPCBCART。

Arduino風になるのを狙ってメッシュベタにしたのですが、ラインが細くてなんだか違う雰囲気になってしまいました。めげずに実装してみます。

バックアップを含めて3台仕上げてみました、今のところ不良率0。石がなぜ3台分あるかというと、万が一の為にチップワンストップ他で手配していた分が届いたからです。しかしDACのYM3012はチップワンストップでも見つからず、海外のあやしい業者から購入した物ですがマーキングが何だか変でコピー品のような感じがします。普通に鳴りますけどね。

MTM04に出展します

というわけで唐突ですがオライリーさん主催のMakeTokyoMeetingに出展します。

MAKE: Japan : Make: Tokyo Meeting 04

グループ名は’ISH’で登録してあります。実はMake誌は英語版の01から読んでいる結構なファンだったりするのですが、仕事で見に行く時間が作れなくずっと悔しい思いをしていたので、少々無理していきなり出展でデビューしてみました。しょぼい出展ですが時間があれば是非見にきてください。ついでに「アレどうなったの?アレ」といったぶっちゃけた話もオッケーです(本当にスイマセンスイマセン・・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です